格安レンタルサーバーのコアサーバーは評判通りか?

WEBサービス

格安レンタルサーバーの部類に入るコアサーバーの評判をネットで調べてみると、

価格が安くコストパフォーマンスは最高!
と良い意見がある一方で、
管理画面がわかりにくい。
知らない間にサーバーが落ちていることが多々ある。

など、否定的な意見が多くヒットしますが、果たして実際の所はどうなのでしょうか?

このサイトは、コアサーバーで運用していますので、その辺りのところを見ていきましょう。

スポンサーリンク

コアサーバーとは

コアサーバーは、GMOグループのGMOグループデジロックが運営するレンタルサーバーです。

いわゆる格安レンタルサーバーの部類で、スペックだけを見るとコストパフォーマンス最高に見えます。

プランは、従前からあった4種類V1プラン(MINI・A・B・C)に加えて、超高速化仕様にスペックアップされた3種類V2プラン(X・Y・Z)の計7種類に分かれています。


V1プランの概要と月額料金

初期費用は、4プラン全て無料です。

V2プランの概要と月額料金

初期費用は、3プラン全て1,650円(税込)です。

スポンサーリンク

コアサーバーの良いところ

サーバーのスペックに対して圧倒的に安くコストパフォーマンスが最高、これに尽きます。

最も安価な CORE-MINI プランは、容量200GB、転送量無制限、MySQL10個に加えて、無料SSLも付いて、月額約218円(税込)って、あり得ないくらい安いですよね。

ちなみに、私は CORE-MINI プランで12ヶ月契約したので、最初に掛かったのは2,619円だけでした。

私の知る限り、MySQL10個使えてこの金額で借りれるレンタルサーバーは無いです。

コアサーバーの悪いところ

私の主観ではなくネット上での悪評判を見てみると・・・

1.サーバーの管理画面がわかりにくい。

これは確かにその通りだと思います。
私は、サクラ、ロリポップ、スターサーバー、XFREE等のレンタルサーバーも契約して、いじってきましたが、最も使いにくい管理画面だと思います。
直感的に設定したい項目に、中々たどり着けないんです。

ただし、これも慣れで、使っているうちに設定できるようになりますし、WordPressを運用するのであれば、WordPressさえインストールしてしまえば、管理画面はほとんど使わないので問題ないと思います。

ちなみに管理画面のダッシュボードは、こんな感じです。
5つの左のメニューから辿っていくのですが、中々どうしてな感じです。

2.知らない間にサーバーが落ちていることが多々ある。

ネットの書き込みに結構多いのですが、果たして本当でしょうか?

これに関して、ダッシュボードから過去の障害情報を見てみると、
2020年1~12月に8回、2021年1~8月に3回、障害が起こってこっていますが、325台あるサーバー中、15台程度の障害となっています。

ちなみに私が借りているサーバーの直近の障害は、2018年10月になっているので、ほぼ3年間障害なしということになります。

3.WordPressのインストールがわかりにくい

V2プランは、簡単インストールができるようになっているので、全く問題ありません。

V1プランは、簡単インストールができませんが、コアサーバーのホームページにあるサポートに、マニュアルと動画が掲載されているので、問題なくインストール出来ます。

コアサーバーで運用してみて

私は2021年7月からコアサーバーを利用しているので、まだ2ヶ月程度しか経過していませんが、結論から言うと人にお勧めできるレベルだと感じました。

ネットでの悪評判が気になり、契約を決めるのに少し時間を要しましたが、いざ利用してみると速度も普通に早いですし、今の所障害もなく、使い勝手も特に問題ありません。

それでも気になる人は、30日の試用期間があるので、実際に試されてみたら良いかと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました