海外の無料レンタルサーバーInfinity Freeを使ってみた

WEBサービス

ちょっと前にGoogle Cloud Platformを無料で体験するのに、北米のサーバーを借りてみましたが、速度が気になるほど遅くはなかったので、海外のレンタルサーバーもありだなと思い、色々探していたら、Infinity Freeという海外の無料のレンタルサーバーを見付けました。

スポンサーリンク

Infinity Freeとは

Infinity Free(https://infinityfree.net/)はイギリスのレンタルサーバー会社が運営している無料のレンタルサーバーになります。
そのため、サイトは英語表記ですが、Google翻訳を利用すれば特に問題なく利用することができます。
無料のため、いつサービスを打ち切られても文句が言えないので、テスト用として利用するのがベストだと思います。

スポンサーリンク

Infinity Freeのサービス内容

Infinity Freeのサービス内容は次の通りとなっています。

ディスク容量が5GBしかなく、メールアカウントの作成もできないので、本格サイトの運営には向いていません。
無料のレンタルサーバーでありがちな自動で広告が掲載されることはないようです。

最大のメリットは簡単インストーラー

最大のメリットは、Wordpressw始めとする400以上のアプリケーションが、数回のクリックでインストールすることができる簡単インストーラーが使えるということです。

インストール方法は、ここでは割愛しますが、実際にコントロールパネルから3回のクリックでWordpressをインストールすることができました。

3つサイトを登録できる

Infinity Freeでは、全部で3つのサイトを管理することができます。
独自ドメインも利用はもちろんできますし、独自ドメインが無い場合は、Infinity Freeのサブドメインを作成することができます。

無料SSLが使える

独自ドメイン、Infinity Freeのサブドメイン全てに無料のSSLが設定できるので、https://~でアクセスすることが簡単にできます。

まとめ

容量が少ない、メールアドレスが作れない等、無料のレンタルサーバーにありがちな内容ではありますが、全体的には無料の割にできることが多く、テストサイトを管理するだけなら十分満足できるレンタルサーバーだと思いました。
日本の無料レンタルサーバー(XFree・スターフリー・Xrea等)は、あからさまに速度が遅いですが、Infinity Freeは海外にサーバーがあるにもかかわらず、速度的には全く気にならないというか、むしろ日本のサーバーより早く感じました。
アカウントは速攻で作れますので、一度触ってみることをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました