在宅ワーク化に伴い給与明細をIEYASUで電子化しました!

経費削減

私の会社の在宅ワーク化は、実務的には概ね完了しましたが、細かいところがまだ完了していません。
給与明細もその1つでしたが、IEYASUと言うサービスを使うことで電子化することができました。

スポンサーリンク

IEYASUとは

IEYASUとは、2016年7月に設立されたIEYASU株式会社が運営するクラウド勤怠管理システムになります。
IEYASUには、勤怠管理の他に、給与明細、日報管理、SES版契約・請求管理、派遣版契約・請求管理などがあります。

https://www.ieyasu.co/
スポンサーリンク

IEYASUに採用した理由

今回の給与明細電子化は、IEYASU給与明細を使うことにしました。

https://payslip.ieyasu.co/

その理由は完全無料だから、これに付きます。

今までは給与明細を印刷して、1人1人封筒に入れて、手渡しをしていました。
紙代、印刷代、封筒代は、たかが知れているので、ここに費用を掛けることは最初から頭にありませんでした。
無料でできるいいサービスがないか探していたころ、見つけたのがこのIEYASU給与明細です。

IEYASUの良いところ

完全無料で使える。

すべての機能が無料で使えます。
初期費用も無料なので、完全無料となります。

表示項目は自由に設定できる。

会社によって、給与明細の項目は違ってくると思いますが、IEYASUではその会社の給与体系に合わせて、項目を自由に設定することができます。

給与ソフトからデータ登録ができる。

給与データをCSVに変換することができる給与ソフトであれば、全てデータをIEYASUに取り込むことができます。

賞与・年末調整にも対応している。

賞与・年末調整にも対応しているので、IEYASUで全てが完結します。

電子化しているので便利に使える。

パソコン以外にもスマホから見ることもでき、必要な社員はPDFでダウンロードすることもできます。
クラウド上に保存されるので、再発行することなく、いつでも確認することができます。

利用登録の方法

利用登録は至って簡単です。
まずは【今すぐ無料で試してみる】をクリックします。

メールアドレスを入力、利用規約に同意するにチェックを入れて【アカウント作成】をクリックします。

登録したメールアドレスに仮登録のメールが届くので、記載のURLをクリックします。

全て必須事項になっているので入力して【IEYASUを利用する】をクリックします。

すると少し待つようにアナウンスされるので、少し待ちます。

1分も経たない内に登録完了のメールが届きました。
メール内にあるログインURLをクリックします。

ログインID(登録したメールアドレス)とパスワードを入力して【ログイン】をクリックします。

これで登録完了です。
ダッシュボードはこちらになります。

まとめ

給与ソフトからCSVデータを取出して、給与明細の電子化をしてみましたが、迷うことなくスムーズにできました。
早速、先月の給与から社員にIEYASUで給与明細を配布しましたが、スマホで見ることができるのが大好評でした。
総務の社員も、操作に慣れれば、紙の給与明細を配布するより、はるかに時間短縮ができるのではと言っていました。
完全無料なので、興味がある方は使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました